平成21年3月6日

日本評価学会春季第6回全国大会

自由論題発表募集! 

春季第6回全国大会
 実行委員会委員長/
 プログラム委員会委員長 和田義郎

拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

来たる2009年6月13日(土)、日本評価学会春季第6回全国大会〜グローバライゼーションと評価〜 を政策研究大学院大学(東京六本木)にて開催いたします。自由論題、共通論題の各セッションの開催を下記の通り予定しております。

【自由論題セッション】

  • 発表募集中

【共通論題テーマ/セッション企画責任者(敬称略)】

  • 研修評価(仮)/渡辺 博
  • 自治体評価-行政経営にどのように活かしてきたか(仮)/梅田次郎
  • 生活者にとっての評価(仮)/入山 映

つきましては、自由論題発表の募集を開始いたします。下記詳細をご覧のうえ3/31(火)までに奮ってご応募下さいますようお願い申し上げます。

敬具

1. 大会日程

 日 程:2009年6月13日(土)
 会 場政策研究大学院大学
     106-8677 東京都港区六本木7-22-1

2. 自由論題発表申込方法

3/31(火)までに自由論題発表の申込書をご提出いただき、4/27(月)までに発表原稿をご提出ください。

(1)自由論題発表申込:3/31(火)締切

 ●自由論題発表申込書をダウンロード

 

申込書をダウンロードし必要事項をご記入のうえ、E-mail の件名を「JES春6発表申込」とし、3/31(火)までに学会事務局(jes.info@idcj.or.jp)までお申し込みください。

(2)発表原稿(要旨集録掲載用)提出:4/27(月)締切

E-mailの件名を「JES春6自由論題/共通論題発表原稿(氏名)」としたうえで、電子ファイル()をjes.info@idcj.or.jp宛にお送りください。レイアウトの崩れ等を心配される場合は、PDFファイルに加工してお送りいただくか、ハードコピーを下記までお送りいただくことをおすすめします。提出方法および執筆要領等につきましては、別紙の原稿見本をご参照下さい。

※ MS wordまたはPDFファイルのみ可。図表・写真はファイルに貼りこみ完全版下の状態にしてください。

※自由論題発表の持ち時間は30分(発表20分/質疑8分/交代2分) と想定して下さい。

【原稿送付先】
  ▼電子ファイル送付先:
  jes.info@idcj.or.jp
  日本評価学会春季第6回全国大会プログラム委員会
  委員長 和田 義郎 行

  ▼ハードコピー送付先:
  〒140-0002 
  東京都品川区東品川4-12-6日立ソフトタワーB 22F
  財団法人 国際開発センター内
  日本評価学会春季第6回全国大会プログラム委員会
  委員長 和田 義郎 行

以上